サブカル系のファンブログ。アニメ・漫画・ゲームの感想やニュース等をまとめています。最新話のネタバレ情報あり

【ゲゲゲの鬼太郎】6期40話感想 終極の譚歌 さら小僧
ゲゲゲ
ゲゲゲの鬼太郎(第6作) Blu-ray BOX1 :Amazon商品ページへ飛びます
原作:水木しげる 制作:東映アニメーション

18: 2019年1月20日(日)
バッドエンドオワタ

16: 2019年1月20日(日)
もうこれで終わってもいい

15: 2019年1月20日(日)
一瞬の輝きでしたね・・・

93: 2019年1月20日(日)
命もいらないというオチ

24: 2019年1月20日(日)
なかなかブラックなオチだったな

36: 2019年1月20日(日)
これぞ鬼太郎だわ。人間の業

37: 2019年1月20日(日)
なんか笑ゥせぇるすまんみたいだなw

56: 2019年1月20日(日)
公開処刑(´・ω・`)

76: 2019年1月20日(日)
いいねこういう終わり方

74: 2019年1月20日(日)
観客前で伝説になったな

104: 2019年1月20日(日)
地獄少女的な構成になってきたな

1000: オススメの人気記事

110: 2019年1月20日(日)
不二子A先生の漫画かな?

121: 2019年1月20日(日)
結局ねずみの言ったことが正しかったのか

122: 2019年1月20日(日)
まあ自分が注目されたかっただけだもんなあ

63: 2019年1月20日(日)
現実でいえば歌うだけであそこまで笑いとれるって何?

177: 2019年1月20日(日)
>>63
リズムネタの一発芸人を思い浮かべればわかりやすいかと

260: 2019年1月20日(日)
>>63
佐賀県か

484: 2019年1月20日(日)
>>63
あるある探検隊

467: 2019年1月20日(日)
ハッピーエンドと見せかけて最後の最後でやらかすとか・・・

469: 2019年1月20日(日)
今週は深い回だったな

471: 2019年1月20日(日)
朝の子供向け番組とは思えないバッドエンド(´・ω・`)

472: 2019年1月20日(日)
1クールの頃のホラーテイスト戻ってきたな
こういうのが一番見たかったんだよな

475: 2019年1月20日(日)
結局ネズミ男の言う通りだった、と
家族より自分が売れたいだけで芸人の業よな

476: 2019年1月20日(日)
欲深いとロクなことがないってこと

482: 2019年1月20日(日)
あれ?
さら小僧って時戻す奴じゃなかったか

497: 2019年1月20日(日)
>>482
それは4期だけのオリジナル設定

488: 2019年1月20日(日)
芸人としては絶頂のまま果てたということだから
彼としてはある意味本望かもしれない
残された家族からしたらたまったもんじゃねえけど
文字通りの破滅型芸人だったな

490: 2019年1月20日(日)
妻子が本当に大事なら芸人なんてやってねえよが最後まできいてたな

503: 2019年1月20日(日)
家族より自分の事を第一に考えたって所が枕返しの時の親子とは正反対になってて面白い
ねずみ男の核心付いたセリフや家族の説得で考え直したと思ってた所でこのオチとは流石6期

509: 2019年1月20日(日)
ホント芸人って因果な商売だなぁと
昨今のはっちゃけYoutubeにも通ずる話だけど

520: 2019年1月20日(日)
>>509
承認欲求はマジ怖い

534: 2019年1月20日(日)
鬼太郎が助けられるラインを超えちゃったものしょうがないよ
鬼太郎はどこまでも人間の味方ってわけじゃない

517: 2019年1月20日(日)
あれだけ忠告してもやったんだから自己責任だな
今回の話面白かったわ

529: 2019年1月20日(日)
ぺったらこの歌だけの一発屋だったらまた違ったかもしれんが
なまじ成功した過去があるからこそ、あの夢よもう一度という感情が抑えられず
最後の最後で歯止めが利かなかったってのもあるんだろうな

518: 2019年1月20日(日)
感動系で終わるかバッドエンドか、どっちに転ぶか最後まで分からなくてハラハラした
秀逸なのはあのラストシーンはどっちに転んでも面白いというとこ
やっぱ6期は侮れないわ

1000: オススメの人気記事

引用元:http://rosie.5ch.net/test/read.cgi/anime/1547629572/

おすすめサイトの人気記事

この記事のコメント

コメント一覧

    • 1. アニはつの名無しさん
    • 2019年01月20日 09:45 
    • 「終極の譚歌」ってサブタイが皮肉効きすぎている
      命も家族もいらないから芸人として満たされたいって業が深いな
    • 2. アニはつの名無しさん
    • 2019年01月20日 09:53 
    • >>朝の子供向け番組とは思えないバッドエンド(´・ω・`)

      本人満足だからそういう意味じゃハッピーENDだよ
    • 3. アニはつの名無しさん
    • 2019年01月20日 10:01 
    • 妻子の心配ぶりからして、家庭では本当に良い夫、良いお父さんだったんだろうなぁって思うと、あのラストは余計に心に来る
    • 4. アニはつの名無しさん
    • 2019年01月20日 10:23 
    • 妻子を取るか、自分の夢を取るか。本人は満足して逝ったんだろうが、残された家族のことを考えるとな〜
      娘の言葉で良い終わりになるかな〜って思ってた矢先にこれだよ。
    • 5. アニはつの名無しさん
    • 2019年01月20日 10:37 
    • 持ちネタをパクってはいけない。 イカンでしょwwww
      いい話で終わりそうだったのにバッドエンドだった。
    • 6. アニはつの名無しさん
    • 2019年01月20日 11:04 
    • 芸人辞めてこの先細々と妻子を養っていくより絶対幸せだったと思うわ
      尚、家族
    • 7. アニはつの名無しさん
    • 2019年01月20日 11:27 
    • 生放送なら完全に放送事故だし録画でも観客席は地獄絵図だろうなとどうしても考えちゃう…
    • 8. アニはつの名無しさん
    • 2019年01月20日 13:26 
    • また最後で胸糞で終わる話か。
      録画しなくて正解だった。
    • 9. アニはつの名無しさん
    • 2019年01月20日 13:47 
    • パクり芸人は本望だろうが妻子が可哀想過ぎてな……
      目の前で父・夫が惨殺されるわけだし……
    • 10. アニはつの名無しさん
    • 2019年01月20日 14:24 
    • ※8
      一線超えるか超えないか最後までわからなかったからクッソ面白かったぞ
    • 11. アニはつの名無しさん
    • 2019年01月20日 14:29 
    • これがカッパ回のノリならイサム氏は私の著作権を侵害しているとさら小僧が訴訟を起こしてただろうなあ
    • 12. アニはつの名無しさん
    • 2019年01月20日 15:01 
    • 「妻子のこと思うなら稼げない芸人稼業なんか辞めるだろ」が
      正論過ぎてもう…ね。今回の脚本書いたのが芸人ってのもまた
    • 13. アニはつの名無しさん
    • 2019年01月20日 15:28 
    • 昔も今も約束はちゃんと守らないとね
    • 14. アニはつの名無しさん
    • 2019年01月20日 22:06 
    • 観客達の目の前でさら小僧にタコ殴りにされ芸人としては再起不能にその後引退して真面目に働く道を選んだ…と想像することも出来なくない

      HUGプリの後には見たくない話しや…
    • 15. アニはつの名無しさん
    • 2019年01月20日 23:07 
    • >>14
      タコ殴りだけで済めばいいけどね…
      キレたさら小僧が人間相手にどこまで手加減してくれるかね
      鬼太郎はもう助けてくれないし
    • 16. アニはつの名無しさん
    • 2019年01月20日 23:31 
    • >>14
      いやいやw
      一回目の時点で「次は命は無い!!(怒)」ってブチ切れてたやん!w
      二回目でネズミと一緒に殺そうとしたんだから今度こそアウトだろw
    • 17. アニはつの名無しさん
    • 2019年01月20日 23:36 
    • 前回の沼御前、前期では人間が鬼太郎に見捨てられる話やったなあっておもった次の回がこれ、意図してたら製作陣スゴい

コメントの投稿

コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット

このページのトップヘ