サブカル系のファンブログ。アニメ・漫画・ゲームの感想やニュース等をまとめています。最新話のネタバレにはご注意を!

スマブラ
大乱闘スマッシュブラザーズ SPECIAL - Switch:Amazon商品ページへ飛びます
開発:バンダイナムコスタジオ 発売:任天堂

1: 2019年1月1日(火)

10: 2019年1月1日(火)
ついていけなかったか

8: 2019年1月1日(火)
マジかよ
俺ならずっと居るわ

5: 2019年1月1日(火)
確かインディーの人だろ
個人でしか作ってなかったから
大規模開発と噛み合わなかったんじゃね

7: 2019年1月1日(火)
Downwellの開発者だっけ?
ミニッツには関わってないの?

4: 2019年1月1日(火)
作りたいものを自由に作れなかったってことか

511: 2019年1月1日(火)
>>4
「あなたのやりたいことができる会社です」
ってのには就職してはいけない。

50%は虚偽記載
残りは会社にビジョンがない。

2: 2019年1月1日(火)
元々そのうちインディーに戻るって言ってたし

3: 2019年1月1日(火)
才能あり過ぎて羨ましいわ

6: 2019年1月1日(火)
まぁ入って直ぐ作りたいもん作れる会社なんてなかなかないからなぁ
こういうスタイルで行きたいなら今後もフリーやろな

9: 2019年1月1日(火)
スレタイだけでDawnfallの人だと思ったわ
フリーになってもまた良いゲーム出してくれることを期待

1000: オススメの人気記事

12: 2019年1月1日(火)
時代がねえ
ファミコン期だったらやりたいことやらせてもらえてただろうな

13: 2019年1月1日(火)
よく知らんけどそれって会社に勤めながらは出来ないもんなのかね
任天堂ならホワイトだろ

18: 2019年1月1日(火)
>>13
業務に対しての対価って面ではホワイトだろうけど、
業務の絶対量で言えば他社と大差ないと思う

21: 2019年1月1日(火)
>>13
作りたいものを作るってのは中々ね

147: 2019年1月1日(火)
>>13
同種の副業は認められんだろ

300: 2019年1月1日(火)
>>13
えっとだな。
インディーズの良作と言われるような奴の値段見たらわかるが、あんな値段であの質のもん作られたら市場規模として商売にならんから通常良作できたらデザインとかゲーム内容に関わらない部分を焼き直して製品にする。
少なくとも大メーカーで作るんならそうする。企業はお金稼げる方向に持って行くよ。

53: 2019年1月1日(火)
うーんこれはだいぶ我の強いワガママタイプのクリエイターだなぁ
最低3年は耐えろよ
1年で学んだ気になれるとか

58: 2019年1月1日(火)
インディーズ経験者として入社させたんならそれなりの使い方はあったろうに
手続きばっかで嫌になったんだろうな

>>53
3年おらな判断できんとか愚鈍すぎるだろ

123: 2019年1月1日(火)
>>53
3年って典型的馬鹿日本の風潮だな

47: 2019年1月1日(火)
>>1
こいつインディーで既に億万長者やろ
任天堂を退職できるとか悠々自適すぎん?

51: 2019年1月1日(火)
>>47
Downwellってそんなに売れたのか?

57: 2019年1月1日(火)
>>51
国内や海外でクッソ売れてる

つうかあの任天堂がインディータイトルの実績を認めて入社させてんだぞ
この凄さがわからんのか

92: 2019年1月1日(火)
IOS版のみで各国100位以内をうろちょろ
DL数は数百万DL突破
この時点で億超えてる

さらにSwitch版、Android版、PS4版が存在する

107: 2019年1月1日(火)
>>92
そんな売れてたのかスゲーな
確かに億万長者だわ
まあ何にせよこの1年の経験も活かしてDownwell以上に面白いゲーム作ってくれればいいんだがな

24: 2019年1月1日(火)
こういう奴を天才っていうんか?

25: 2019年1月1日(火)
存在が浮いて気まずくなったか

43: 2019年1月1日(火)
福利厚生や給料考えたら
任天堂に縛られたほうが楽なのにな

まあインディで生きていける人ならいいんじゃないかな
元岡とは比較にならないくらいポジティブ退社だと思う

52: 2019年1月1日(火)
>>43
藝大出身だし実家が金持ちってのもあるんだろうが、
安定を求めて生きてるタイプではないね

36: 2019年1月1日(火)
インタビューでAAA作りたいて発言してる
その経験を持ってインディーに帰りたいとね
彼が任天堂に就職してからAAAと呼べる任天堂作品はスマブラくらいだろう
開発終盤のスマブラに携わっていたのか
それとも任天堂はAAAを作らないと見限ったのか

44: 2019年1月1日(火)
>>36
自分がもっと優遇されて希望通りの部署で希望通りの仕事ができると思ってたのかもしれない
まあ本人にしかわからん

41: 2019年1月1日(火)
マリオを作る機械にはなれんかったんやな

50: 2019年1月1日(火)
まあ1年足らずというのは完全に自分の求める環境ではなかったんだろう
しかしどういう考えでAAAに関わりたかったのかは気になるな
指揮として全体を俯瞰するとなればどこもまず無理だろう

45: 2019年1月1日(火)
AAA制作って結局は分担作業だし、個人でインディーズを作るように
何から何まで自分に決定権があるわけじゃない
正直、個人でゲームを作れる人は大手会社は向かんと思うわ

48: 2019年1月1日(火)
任天堂とインディーズ開発者は
流石に相性悪いでしょ(´・ω・`)

49: 2019年1月1日(火)
規模の大きなゲームだと「作りたいものを自由に作る」ことができるのは決定権のあるほんの一握りの人だけ
この人は個人開発で自分で創造する喜びを知ってるから、チームの一員になるだけじゃ不満だったんだろうな
ただ大規模ゲームは部分をやる人がいないと完成しないわけで、どっちが優れているとかじゃない

29: 2019年1月1日(火)
会社に入るってことはサラリーマンだからな
作りたい物があって作れる技量があるなら会社に属すること自体が間違い

1000: オススメの人気記事

引用元:http://krsw.5ch.net/test/read.cgi/ghard/1546325732/

おすすめサイトの人気記事

この記事のコメント

コメント一覧

    • 1. アニはつの名無しさん
    • 2019年01月03日 08:30 
    • 経歴とか見ると、逆に何で企業に入ろうと思ったのか疑問になるレベル
      自力で億越えなら、今更就職してまで他所から学ぶようなことなんてないだろうし

    • 2. アニはつの名無しさん
    • 2019年01月03日 08:35 
    • そういや幻のホラゲー「P.T.」を自力でリメイクしてKONAMIから誘われた少年は今どうしてるんだろ?
      今のKONAMIなんて任天堂以上にクリエイターにとって在籍する意味のない会社だぞ。
    • 3. アニはつの名無しさん
    • 2019年01月03日 08:53 
    • CEDEC 宮本 講演 で検索かけたら、職場としての任天堂の雰囲気はなんとなくお察しできるかもね。
    • 4. アニはつの名無しさん
    • 2019年01月03日 10:02 
    • 任天堂は既に有名シリーズ何作か生み出しててそれだけでやっていけるから、新しいシリーズはポンポン作らなくてもいいみたいな所あるのかな。スプラはわりかし最近で爆発的にヒットしたが
    • 5. アニはつの名無しさん
    • 2019年01月03日 10:22 
    • これから独立しようとする人ならともかく、インディーズで既に継続して結果出せるんなら、就職という形で企業から学ぶことなんてほとんどないんじゃ
    • 6. アニはつの名無しさん
    • 2019年01月03日 10:53 
    • いくら実力があろうがが任天堂内じゃ何の実績も無いただの一社員でしかないからな。
      あとこの人の作りたいゲームと任天堂の方針が合わなきゃ却下されるし。
      なんでもかんでも自分の思うようにはいかないもんだよ。
    • 7. アニはつの名無しさん
    • 2019年01月03日 12:09 
    • もう会社勤めの生涯年収稼ぎ出しちゃったからあとは縛りのない環境でやりたいようにしたいのだろうな。
    • 8. アニはつの名無しさん
    • 2019年01月03日 12:27 
    • というか、今更企業で学ぶことなんかあったんだろうか、この人の場合
    • 9. アニはつの名無しさん
    • 2019年01月03日 12:57 
    • 学ぶものがあるのかないのかも分からんから、入れてくれるっていうから入った感じなんじゃね
      で、入ってみたらあまり学ぶものがなかったからで出てった、みたいなところじゃないかと
      経験もせずに「学ぶものはない」と決めつけるのもなんだし
    • 10. アニはつの名無しさん
    • 2019年01月03日 13:46 
    • 任天堂で作りたいもの作るって桜井レベルになっても難しいでしょ
      ガッチガチに会議を重ねて大人数でゲームを作って安定したゲームを出す代表的な会社なんだし
      それならインディーでの実績を買ってくれる中小にでも入ってチームまかされた方がやりやすい
    • 11. アニはつの名無しさん
    • 2019年01月03日 15:38 
    • 大企業だと、会社の方針と自分のやりたい事が合わなかったら、もう身動きが取れないだろうからな
      未経験者ならともかくこの人はもう自分のやり方を確立してるワケだし、所謂「サラリーマン」がやりたくて入ったワケじゃないだろうし



    • 12. アニはつの名無しさん
    • 2019年01月03日 16:22 
    • サラリーマンも経験してみないとどんなもんか分からないからな。個人でやっていけるからとあぐらをかかずに挑戦してみたのは尊敬するわ
    • 13. アニはつの名無しさん
    • 2019年01月03日 16:25 
    • 重要なのは次の作品
      出来次第で一発屋の勘違い野郎にもなり得る
    • 14. アニはつの名無しさん
    • 2019年01月03日 16:43 
    • Downwell制作当時は、まだ学生だったのか
      それじゃ、まだまだこれからだな

    • 15. アニはつの名無しさん
    • 2019年01月04日 00:52 
    • まあアニメとかゲームで作りたいものは特になし
      安定した場所で流れ作業で商品作りたいって人が大成すると思えんし
    • 16. アニはつの名無しさん
    • 2019年01月05日 18:31 
    • まぁ、本人が会社に入って何したかったのかが分からんからな
      金をふんだんに使った大作を作りたかったのか
      自分のアイディアを実現するための人手が欲しかったのか
      いずれにしても入社してすぐそれは叶わんと悟ったと
    • 17. アニはつの名無しさん
    • 2019年01月05日 18:54 
    • 自分の創りたいものを作れるって凄い才能ですね
      羨ましすぎて嫉妬しちゃう ヤバイヤバイ

コメントの投稿

コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット

このページのトップヘ