サブカル系のファンブログ。アニメ・漫画・ゲームの感想やニュース等をまとめています。最新話のネタバレにはご注意を!

【異世界魔王と召喚少女の奴隷魔術】6話感想 奴隷市場
1601
0203
0405
0607
0810
1112
1314
1517
1819

1: 2018年8月9日(木)
くそ王子やべぇよ…
とりあえず次回ディアヴロにぶっ飛ばされるのは読めた

2: 2018年8月9日(木)
魔王級に面白いぜ………

3: 2018年8月9日(木)
ディアブロさん普通にいい人すぎる

4: 2018年8月9日(木)
石田さんの質の下がらない安定したサイコ役すこだぁ…

5: 2018年8月9日(木)
シェラ様のお兄さんは怪しいと思ったらやっぱそういう人でしたか。でもシェラ様もディアブロさんにしてもらったことをレムちゃん相手に再現していて、そこらへんなんとなく兄妹なのかなって気がした。

6: 2018年8月9日(木)
異世界魔王、欲しい所に欲しい球をくれるの最高すぎる

7: 2018年8月9日(木)
絶対「百合もいいじゃねぇか!」って言ってるよ

8: 2018年8月9日(木)
異世界魔王、これもうアニメ界における解の公式やろ…

9: 2018年8月9日(木)
異世界魔王、ラノベのいいところを凝縮した素晴らしいアニメだ

10: 2018年8月9日(木)
昨今のラノベの悪いところを抜き出しただけのアニメはひれ伏すがよい

11: 2018年8月9日(木)
理想的なハーレムもので面白かった
本当今期は面白いの多いわ

1000: オススメの人気記事
259: 2018年8月9日(木)
女の子描写頑張ってたな今週
兄貴声石田であやしい思ったらやっぱりだったw

264: 2018年8月9日(木)
堪能したw
しかし石田キャラはやはり石田キャラか

276: 2018年8月9日(木)
すげぇゲス顔だったなぁ

277: 2018年8月9日(木)
もう石田ってだけで怪しさビシビシだな

265: 2018年8月9日(木)
もう少し進めて来週に続くのかと思ったが
これなら来週で一定決着しそう

266: 2018年8月9日(木)
キイラのとこ原作と少し違ったな

290: 2018年8月9日(木)
キイラが丁寧語使ってた!ありえねー笑

269: 2018年8月9日(木)
気合い入れるべきところできっちり気合い入れてくれるからこのアニメすき

272: 2018年8月9日(木)
>>269
視聴者の求めてるものわかってる

256: 2018年8月9日(木)
尻尾の付け根どうなってんだろ

284: 2018年8月9日(木)
来週解決すんのかなこの問題
明らかな噛ませゲス兄貴引っ張って欲しくはないんだが

285: 2018年8月9日(木)
兄さんの顔やべええええ

288: 2018年8月9日(木)
過剰演技すると何言ってんだかわからん声優いるけど石田は安定

294: 2018年8月9日(木)
なんかキイラの服芸上手になってたな アニメ的にはその方が劇的でいいね

298: 2018年8月9日(木)
ディアブロさんは杖にあんなことする趣味があったのか

279: 2018年8月9日(木)
カフェの約束、めっちゃ良かった

283: 2018年8月9日(木)
カフェの想像の時、シェラがメイド服じゃなくて
マスターの恰好なのが良かった

1000: オススメの人気記事

引用元:twitter,http://rosie.5ch.net/test/read.cgi/anime/1533620878/

おすすめサイトの人気記事

この記事のコメント

コメント一覧

    • 1. アニはつの名無しさん
    • 2018年08月09日 22:58 
    • 😄
    • 2. アニはつの名無しさん
    • 2018年08月09日 23:20 
    • やっぱり悪い石田でしたか
    • 3. アニはつの名無しさん
    • 2018年08月10日 00:04 
    • 最後の顔芸に全て持ってかれた
    • 4. アニはつの名無しさん
    • 2018年08月10日 01:34 
    • 最後の顔オベイロンそっくりだった
    • 5. アニはつの名無しさん
    • 2018年08月10日 11:36 
    • 行き過ぎた顔芸はギャグになる
    • 6. アニはつの名無しさん
    • 2018年08月12日 14:06 
    • おまえらも笑うとあんな顔してんねんで

コメントの投稿

コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット

このページのトップヘ