サブカル系のファンブログ。アニメ・漫画・ゲームの感想やニュース等をまとめています。最新話のネタバレにはご注意を!

【鬼滅の刃(きめつのやいば)】118話考察 恋柱さんこれは惚れますね
鬼

684: 名無しさん
てっきり恋柱が無一郎助けるのかと思ったらいい意味で期待裏切られたわ
今週はほんとに良かった

678: 名無しさん
こ、小鉄ゥーー!なんとか生き残ってくれ!
時透くんの見てた幻、最後大人っぽくなってたけど、時透パパかな。

これはそうと、担当の発言マジか…そんな池沢くんみたいな事を…

702: 名無しさん
>>678
パパやろね 面長だし無一郎呼びだから炭吉とは違う
高野の発言はそもそも編集長の中野が言ってたことだし失敗しろは杉田が言ったし
ライバル意識程度にとればええと思うぞ 

688: 名無しさん
鋼鐵塚さんイケメンで草

685: 名無しさん
まさか37歳の素顔が見れるとは思わなかった
思った以上にカッコよくてびっくり

682: 名無しさん
とうとう鋼鐵塚さんの素顔が……!
どうせ美形だろ、と思ってたが予想以上に整った顔立ちでびっくりした
イケメンなんてチャラチャラした言葉じゃなくて、「美丈夫」が似合う精悍さ

で、このお顔で「万シに値するゥ!」とか叫んでたんだな……

690: 名無しさん
「この私がわざわざ声をかけたのに、刀に夢中だなんて! キイィィ!」
「何としてでも振り向かせてみせるんだからぁ!」

玉壺さんから自意識高い系ヒロインみを感じる
現実はもっとエグいけど

692: 名無しさん
そういえば研いでる刀、1話扉絵で炭次郎が持ってる刀に似てる気がするな~
そして刻まれた文字は何かな。やっぱ滅かな。

706: 名無しさん
>>692
あの炎のような刃文が浮かび上がってきてるな

694: 名無しさん
恋柱が37歳にキュンっとしちゃう可能性わりとある気がしてきた

697: 名無しさん
玉壺とのやり取りが笑えるけどピンチなのは変わらんよな
37歳も刀完成させて逝きそうで怖いぞ

1000: オススメの人気記事
700: 名無しさん
玉壺の自分を高めるんじゃなくて自分と同じところまで落とそうっていうのまさにダメ人間の発想

810: 名無しさん
>>700
伍は妬み、他人を自分のレベルまで落とすエセ芸術家

肆は他責、悪いのはいつも他人、自分はいつもか弱い弱者で正しい


肆と伍は腐れ性根コンビだね

708: 名無しさん
鋼鐵塚さんの声はどんな感じが合うのか、
素顔を見たら分からなくなってきた…

710: 名無しさん
でも蛍さん脇が弱いんだよな……そして玉壺には沢山のうにうにした手が……

727: 名無しさん
37歳さんあんなカッコイイ顔で炭治郎ポコポコ叩いてたとかwww

902: 名無しさん
>>727
ほっぺも引っ張ってたぞ
この色男が許さない許せないレターを書いたり大人のすることじゃない行為をするギャップ
ちょっと面取った顔で脇腹くすぐられて欲しい

719: 名無しさん
玉壺さんも人間性捨てきれてないのか

720: 名無しさん
人間性完全に捨ててそうなのって上弦壱くらいな気がする

714: 名無しさん
「芸術家として負けているような気がする」でワロタ。
アホだろ。

721: 名無しさん
玉壺さんのジェラシーわろた
人間の頃も才能ある人に嫉妬しまくってたんかなぁ

715: 名無しさん
無惨様ブチ切れてるだろうなあ

734: 名無しさん
蜜璃ちゃんどっちに来るのかわからなくなってきた

737: 名無しさん
今の時透くんにヨリイチの 刀が渡れば1人で上弦仕留められそうな頼もしさある
でも流石に主人公すぎるからダメだな

742: 名無しさん
ただ無一郎が吹き飛ばされなかったねず子と炭のコンビを柱である自分以上と見てる場合
+柱2名でもなんとかなるかもって

744: 名無しさん
それにしても改めて玉壺のデザイン面白いな
目と口の位置が逆で耳の位置に手がある異形型なのに感情表現に違和感が全くない

745: 名無しさん
目は口程に物を言う

746: 名無しさん
こんな蛍さんみたら恋柱が惚れてしまうだろ

748: 名無しさん
>>746
恋柱は添い遂げる殿方を探していて、鋼鐵塚は嫁がいない・・・。
ひょっとして伏線だった?

775: 名無しさん
小鉄くんしなないでー
無一郎とのやりとりもっと見たいですよ
鋼鐵塚さんも生きててー
長男との追いかけっこ楽しみにしてる

779: 名無しさん
37歳が上弦と対峙して相手を怯ませる状況が来るなんて、あの初登場時に想像できただろうか…

780: 名無しさん
人の話聞かん設定生きてるw

782: 名無しさん
このようなイケメンが
あのような奇行を…

783: 名無しさん
今までの醜態を思えば思うほどイケメンであることまでギャグに感じて来る

1000: オススメの人気記事
※当ブログは感想・考察サイトです。
発売日前におけるマンガ本編の会話や画像、またそれに準ずる内容は公開しておりません。

引用元:http://matsuri.5ch.net/test/read.cgi/wcomic/1530519278/

おすすめサイトの人気記事

このページのトップヘ