サブカル系のファンブログ。アニメ・漫画・ゲームの感想やニュース等をまとめています。最新話のネタバレにはご注意を!

【BEATLESS ビートレス】17話感想 A Reason of Our Own
0301
0204
0506

1: 2018年6月9日(土)
スノウドロップやりたい放題で私設軍隊まで結成するところまできた(汗)

2: 2018年6月9日(土)
アラトって御令嬢とモデルに好かれてるし、人生勝ち組すぎでは?

3: 2018年6月9日(土)
完全に軍事パレード状態

4: 2018年6月9日(土)
アラトの再起までの話。裏でスノウドロップの戦術がえぐかったけど、丁寧で良い

5: 2018年6月9日(土)
すっごい主人公っぽい。気持ちいい。

6: 2018年6月9日(土)
「したいこと、しに行くんだ」で〆るのはシンプルに胸が熱くなる

7: 2018年6月9日(土)
これでもまだ七話あるんだよな

8: 2018年6月9日(土)
したい事しに行くって、またレイシアの所に行くんやね(^◇^;)

9: 2018年6月9日(土)
よく考えると、その年までHIEの謀反が起きなかったのがすごいw

10: 2018年6月9日(土)
来週は、放送あるのか??

11: 2018年6月9日(土)
自転車をアラトさんに取られたユカちゃんはクライマックスに向かっている中で当てに出来るのは自分の脚だけだよ!とキルラキルのマコちゃんみたいに全速力で突っ込んできてほしい。

1000: オススメの人気記事
581: 2018年6月9日(土)
あのお父さんと妹はどんな会話するんだか想像できねえ

586: 2018年6月9日(土)
バカはいいぞぅ

597: 2018年6月9日(土)
結局こんなベタな流れになってしまうのか

630: 2018年6月9日(土)
やっぱりユカちゃんが真のヒロインだったな
あれ?また妹ズ一人だけ出てないのが居るぞw

632: 2018年6月9日(土)
一人だけ際立って空気だなメガネの妹

635: 2018年6月9日(土)
眼鏡の妹だけホント存在感が無いw

647: 2018年6月9日(土)
軍事パレードかな

649: 2018年6月9日(土)
結局奪われてるw

651: 2018年6月9日(土)
結局何奪いに来たんだよ眉毛は

654: 2018年6月9日(土)
あと1回くらいは総集編ありそうだ

657: 2018年6月9日(土)
結局HIEアンチのメガネが一番正しかったって事だよねこの事態は・・・?

659: 2018年6月9日(土)
花びらが虫に見える

662: 2018年6月9日(土)
>>659
虫だぞ

663: 2018年6月9日(土)
紅霞ちゃん再登場はよ

664: 2018年6月9日(土)
やっぱ紅霞が一番かっこよかったな

675: 2018年6月9日(土)
最後ピンチのときに紅霞リペアとして助けに来てくれたらいいのに

705: 2018年6月9日(土)
>>675
川底から回収して修理できなくもない気がするんだよね

708: 2018年6月9日(土)
>>705
紅霞だけは人間の手で製造できた(された)からね

709: 2018年6月9日(土)
>>708
原作はどうか知らんが、ワンチャンかけたいね

1000: オススメの人気記事

引用元:twitter,http://himawari.5ch.net/test/read.cgi/livetbs/1528396047/

おすすめサイトの人気記事

この記事のコメント

コメント一覧

    • 1. アニはつの名無しさん
    • 2018年06月10日 13:55 
    • 別にレイシアの疑惑が晴れたわけでもないからな
      ここで戻ろうと思えるアラトはなんだかんだすごい
      妹の器のでかさも何気にすごいし、父親も色々ぶっ飛んでるし、レイシアを受け止める遠藤家の圧倒的ポテンシャルよ…
    • 2. アニはつの名無しさん
    • 2018年06月11日 22:29 
    • 前話のアラトはすごいhIEだと思ってたら超高度AIだったという落差にびっくりしただけだからw

      紅霞って、レイシアとマリアージュが組めば量産できてしまいそうな設定なんだよなあ
    • 3. アニはつの名無しさん
    • 2018年06月12日 08:13 
    • 警察ではレイシアがアラトの留守中に変装して暗躍してる事を知らされ、ケンゴ救出劇も根本から意味が覆り、人類の誘導=未来のデザイン、って発言だけはアラトにも思い当たるふしがあり。

      トドメに目の前のhIE主機が自分をアナログハックするための巨大システムの一端末でしかない事が露呈したわけだからな(「魂はありません」)。おまけに秋葉原の群衆を目の前で誘導してみせる実演付きで。そういえばストーカーを○そうともしてたなぁ…
      アラトがどんなにチョロくても流石にこれは無理だろ…胡散臭いってレベルじゃない

      人間目線で怖い部分を見出していけばキリがない、でも再び「信じる」事が出来たのはアラトが相手の良い所を見ようとする性格だからだと思う。レイシアの色々理解を超えてる部分もアラトが実感した善性に基づいて発揮されるのだと信じる(まあその善性ってのがこの作品的には錯覚な訳だが。汗)、或いは思い込む、というか。

      人類史上前例の無い交流だから、こうやって感覚で理屈を飛び越えるヤツがいないと成り立たない。だからこのお話の主人公はアラトなんだろう。ディストピアまっしぐらかもしれないけどな!

コメントの投稿

コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット

このページのトップヘ