サブカル系のファンブログ。アニメ・漫画・ゲームの感想やニュース等をまとめています。最新話のネタバレにはご注意を!

【MAJOR2nd(メジャーセカンド)】140話感想
(※当ブログは感想サイトです、マンガ本編の会話や画像は公開しておりません)

メジャ

177: 名無しさん
なかなか今回おもろいやん
そうそうこういうのでいいんだよ

54: 名無しさん
仁科はスタミナ無くてペース配分できなくてメンタル弱くて思った以上のポンコツだな
睦子が引退するまでにエース取れんのか?

41: 名無しさん
まあ仁科からしたら、前に自分だってろくな準備させずに俺投げさせただろって言いたくもなるだろうけどな

35: 名無しさん
いくら睦子でもとはえらい言われようだなw

133: 名無しさん
なんだもう味方の好プレー出てんのか

37: 名無しさん
こういう展開は仲間の好プレーで奮起するのが定番だけど
千里がなんかやらねーかな

43: 名無しさん
千里はさりげなく仁科をフォローするから、次号で何かやってくれるはず。
先週号でHRの打球を諦めずに一生懸命追う姿も良かった。

相手の舐めぷPに対しては、弥生様が制裁を加えるだろう。

64: 名無しさん
>>43
>弥生様が制裁を加える

特攻服姿で金属バットでボコボコにするんですね。わかります。

44: 名無しさん
千里に膝を狙ってもらおう

49: 名無しさん
下位打線は打たせて取れからのアレで最終的に仁科が守備信用しないで三振とるタイプになったら草生える

56: 名無しさん
決勝見据えて分業というか役割分担している大尾との差を出して負けさせるのかと
でも風鈴も4回表打線2廻り目だったと思うし何か起こすつもりなの?

1000: オススメの人気記事
97: 名無しさん
仁科が下衆すぎる
ほんと自分の事しか考えてない
ミチルとトレードとかしないやろか

59: 名無しさん
外野はオワコンだしファーストはポロリじゃ仁科もやってられないだろ
それをこれが今のうちの精一杯のプレーだ!とか言われてもアホかと

吾郎に言わせりゃ「へっwそれがチームワークなのかwwヤメヤメ」と

61: 名無しさん
チームワーク最初は否定していた56だって最初は「一人で海堂に勝ちたいから形式上は野球部でもいいところに行った」とかいうたわけ者やろ

88: 名無しさん
睦子は投手やりはじめてチームの中心選手になりそうな描きかたしてたのにいつのまにか大吾親衛隊長みたいになってきたな

98: 名無しさん
今の道塁は可愛くなさすぎる
キモい男子みたいな見た目だし

100: 名無しさん
ピンク髪じゃないミチルは違和感しかねぇ

112: 名無しさん
やはりラスボスはマユムー?

114: 名無しさん
とりあえず大吾の出番作るためにキャッチャー怪我させるのはもうやめようよ
高校編は

134: 名無しさん
太鳳の「仏の大吾が怒った」が一瞬「私の大吾」に見えて問題発言かと。

172: 名無しさん
>>134
それなw

俺もマジびびったw

157: 名無しさん
太鳳の大吾に対する辛辣さは愛情の裏返じゃないかと思うようになった

128: 名無しさん
眉村の娘より沢さんのが大物感あるよなこの漫画

135: 名無しさん
大吾はキレてもまだ可愛さを残してるな
吾郎はガキの時分でも相手をボコボコにしそうな雰囲気を醸し出してたのに

136: 名無しさん
仏モードの大悟より、こうやってキレてる方が人間味あっていいと思う

137: 名無しさん
元々小学生の頃は生意気坊主だったし良い子ちゃんよりいいわね

154: 名無しさん
ミチルのチームにも内紛要素あるじゃん
コリャ、逆転あるぞ

158: 名無しさん
リリーフが準備できてないからどうたらワロタ
仁科に急造リリーフさせてたのどこの誰だっけ

163: 名無しさん
>>158
あの回は投げずに投げきって欲しかったんじゃね
今後のためにも

159: 名無しさん
ミチルちゃん大悟に何の反応もないのはなぜ?
試合中なのはわかるがなんつーか、マンガなんだしちょっとは反応してほしくない?

160: 名無しさん
>>159
憧れの吾朗の息子との再戦なのに無反応っておかしいよね普通
もっと意識するだろ作者

183: 名無しさん
どのみち仁科はスタミナ切れだし、責任とって大吾が投げるかな

184: 名無しさん
キャッチャーどーすんだよw
普通に千里だろ?

185: 名無しさん
大吾が投げられるなら睦子ぶっ倒れた時に投げてるだろ

197: 名無しさん
大吾はああいう性格だし多分ずっとキャッチャーやろ
で、最近出てきてないけど光がピッチャーで、最終的に二人ともメジャーに行くんやろね

198: 名無しさん
身体的センスは投手、野球脳は捕手

113: 名無しさん
ここに来て話のテンポが遅くなったから、一方的な大差負け試合にはしないだろうね。
風林の反撃と千里の登板に期待。

1000: オススメの人気記事

引用元:http://matsuri.5ch.net/test/read.cgi/wcomic/1527179671/

おすすめサイトの人気記事

このページのトップヘ