サブカル系のファンブログ。アニメ・漫画・ゲームの感想やニュース等をまとめています。最新話のネタバレにはご注意を!

異世界

1: 2018年2月16日(金)
http://news.livedoor.com/article/detail/14302269/
ここ数年、ライトノベルの世界を席巻しているのが、投稿サイト「小説家になろう」などのネット発の作品。
だが「なろう系」の席巻が、かえってライトノベルの勢いにブレーキをかけようとしている。

ここ数年、プロとしてデビューを狙う作家の卵たちは「なろう系」に投稿。そこで読者をつかみ、スカウトを待つという双方にとってメリットがあるスタイルが定着してきたが、新たな問題が起こっている。

「なろう系で人気を得ている作品でも、そのまま即、出版できるレベルに達しているものは限られています。そこで、出版の際には加筆、改稿をお願いするのですが、何度書き直しても、出版できるレベルに達する筆力のない人が増えているのです」(同ラノベ編集者)

話を聞かせてくれた編集者は、こんな出来事に遭遇したという。

「私が赤入れをした上で改稿をお願いしたのですが……1カ月ほどたって戻ってきた原稿は、わずかに数行が変わっているだけだったのです。わかりますか? ネットに投稿した時点で力尽きて、もうどうしても書けないというのです」

「作家が書けなかったからといって、はいそうですかと刊行予定を延ばすことなんてできません。だから、編集者が書き直すのです。」
「今、多くのラノベ編集者の仕事は、作家を見つけることと、作家の代わりに書き直すことになっているんです。育てる余裕なんて、とてもありませんよ」(同)

聞けば「作家がギブアップしたので200ページ近く代筆した」という。

2: 2018年2月16日(金)

5: 2018年2月16日(金)
残念でもないし当然

9: 2018年2月16日(金)
書いてる奴が奴だからしょうがないよ

8: 2018年2月16日(金)
>作家が書けなかったからといって、はいそうですかと刊行予定を延ばすことなんてできません。だから、編集者が書き直すのです。


15: 2018年2月16日(金)
>>8
地味にこれとんでもないこと言っとんな

24: 2018年2月16日(金)
>>15
作者もどうせ大半ポイ捨てされる立場やしまあ多少はね

10: 2018年2月16日(金)
そらお前の見る目がないだけやね

16: 2018年2月16日(金)
アホくさ
その書けない作家に食わせてもらってるのが編集者やんけ

7: 2018年2月16日(金)
そもそもなんでそのレベルの作者にお願いすんねん
広告費を浮かせるためやろ
じゃあリスクくらい背負えや

234: 2018年2月16日(金)
>>7
ほんこれ
ブームだからって毎月何十冊もだすからだよ


1000: オススメの人気記事
13: 2018年2月16日(金)
むしろなんでそんなポンコツに話を持っていくのか
普通に新人賞通ってきたやつを育成すりゃいいのに

22: 2018年2月16日(金)
>>13
賞とるような奴は売れるもの書けないからしゃーない

26: 2018年2月16日(金)
>>22
売れそうなもんを編集が企画すりゃええやんけ
というか本来編集ってそういうことするのが仕事やろ

25: 2018年2月16日(金)
>>13
蜜柑が熟すまで育成なんかしてたら金がもったいないねん
ならすぐそこに有る青い蜜柑から果汁絞ったほうが商品になるやろ

29: 2018年2月16日(金)
>>25
だったら自業自得だよな
目先の利益ばっか追ってるから業界が先細りするんであって

14: 2018年2月16日(金)
こんなもん出版社の問題やろ
あんなもん平気で世に出して儲けようなんてなめすぎなんだよ

27: 2018年2月16日(金)
なんで5年前に気付かなかったの

34: 2018年2月16日(金)
>>27
そのくらい前だとWebのまんま載せてたりしてる方が多かったからな
誤字脱字なんてあたりまえ

39: 2018年2月16日(金)
なろう小説を真似てなろう小説を書くから

36: 2018年2月16日(金)
そりゃ素人が書いてるんだからそうなるだろ
ただ趣味で書きたくて書いてるんだからプロ意識はないし、書き方なんて知らないやつも多いだろう
出版したいって言ってきたから乗っただけ
全面書き直ししたのと誤字脱字直して縦書きにしておまけ小説付けたぐらいの直しレベルのやつが売り上げ変わらんからな

31: 2018年2月16日(金)
改稿したらしたで作家が文句つけてくるんやろ因果な商売やわ

40: 2018年2月16日(金)
筆力ある奴になろうみたいなの書かせればええやん

46: 2018年2月16日(金)
>>40
もうやってるやん
なんか見たことなある著者名の奴らがこぞって異世界モノ書いとる

52: 2018年2月16日(金)
>>40
結構前から商業もなろうに寄ってるけどたいして売れてない
というかラノベが売れまくってたのはライバルが少なかったからってのが1番の理由だしな
今は溢れすぎてアニメ化とかしないと纏まった数は売れんよ

37: 2018年2月16日(金)
もう最初から編集者がデビューしろよ

42: 2018年2月16日(金)
なろう作家は小説が書けない

ラノベタイトルみたい


48: 2018年2月16日(金)
マサツグ様からいじめ描写がなくなったのは編集の独断だった・・・?
やっぱ編集って

55: 2018年2月16日(金)
>>48
マサツグ様って知名度と閲覧数だけが欲しかったんやろな
その割にキャラデザは力はいってたけど

54: 2018年2月16日(金)
文章以前に設定が無茶苦茶

56: 2018年2月16日(金)
俺妹くらいヤバくてもプロの作品としてOK扱いなのにそれにすら程遠いって凄くね

58: 2018年2月16日(金)
なろうでもテンプレの力あまり借りないでストーリー創作してるやつは凄いと思うで

67: 2018年2月16日(金)
なんJに貼られてたスマホ太郎の原作一部分だけでもひどかったけどあれ以下が大量にあるんやろな

53: 2018年2月16日(金)
なんでなろうに商業レベルの文章を求めるのか
元々趣味サイトやんけ

57: 2018年2月16日(金)
>>53
一応は小説家になるのが趣旨のサイトとちゃうんか

61: 2018年2月16日(金)
>>57
そういえばそんなサイト名やったわ

64: 2018年2月16日(金)
>>61

もはやなろうって言葉が固有名詞やしな

69: 2018年2月16日(金)
なろうは趣味だから別にいいだろ
簡単に書籍化させる方が悪い

73: 2018年2月16日(金)
なろうやないラノベ作家も大概やけどな
けどなぜかノベルゲーから来るやつは一般作家レベルで書けたりするよな

85: 2018年2月16日(金)
>>73
ノベルゲーは文だけじゃなくて画面に常時挿絵が描画されてるようなもんやからな
ちゃんとスクリプターと意見交換しないと勝手なシーン書いたらそれだけで開発遅れるし

78: 2018年2月16日(金)
これ異世界ハーレムのことやろ
やる気全くないのが伝わる

76: 2018年2月16日(金)
マサツグ様は意図的に書かれたものだということを知らない奴多そう


1000: オススメの人気記事

引用元:http://hawk.5ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1518708594/

おすすめサイトの人気記事

この記事のコメント

コメント一覧

    • 1. アニはつの名無しさん
    • 2018年08月06日 20:57 
    • 結局、趣味で描いてる素人作家が大半だからな。
      この中から生き残れれば、商業作家としてやっていけるんだろうけど、本当に一握りだろうし。
    • 2. アニはつの名無しさん
    • 2018年08月10日 16:08 
    • なんというか、ヤクザより刹那的だな

コメントの投稿

コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット

このページのトップヘ