アニメ・漫画・ゲーム等の、オタク関係の記事や感想をまとめたブログです。 各記事には自分主観のあらすじや所感を入れております。

白猫

1: 2018年1月13日(土)
ツイ1

ツイ2

ツイ3

ツイ4

5: 2018年1月13日(土)
白猫信者こわいよー

81: 2018年1月13日(土)
被害者である任天堂がなんで言われてるんや?

203: 2018年1月13日(土)
絵に描いた様なイキリオタクやな

8: 2018年1月13日(土)
オタクって頭おかしすぎるやろ
飼い慣らすのも大変やな

9: 2018年1月13日(土)
コロプラには未来があるのか

11: 2018年1月13日(土)
なんで訴えた側が和解に持っていくねん

352: 2018年1月13日(土)
けも信者みたいなやつらだな

19: 2018年1月13日(土)
これもう半分悪役だろ

21: 2018年1月13日(土)
全員アホで草

260: 2018年1月13日(土)
>>21
やっぱりそうよね
なんで白猫サービス終了とか騒いでるんやろ
スポンサーリンク

1000: オススメの人気記事
183: 2018年1月13日(土)
今回の任天堂のコロプラ訴訟についてよくわからない人に簡単に説明

任天堂「ここの公園は任天堂が作った物だけど自由に使っていいよ😏」

一般的ゲーム会社「わーい😍😉」

悪徳業者コロプラ「今日からこの遊具は俺の物。使うときには俺に金払うこと🤗🤗🤗」

任天堂「は?😡」←任天堂ブチ切れ

23: 2018年1月13日(土)
ちょっと調べればどっちの言い分が正しいかなんてすぐわかるのに

90: 2018年1月13日(土)
潰されたら発狂するくらい思い入れというか中毒性のあるゲームなんか
ゲームいっこなくなろうが普通どうでもええやろ

25: 2018年1月13日(土)
ソシャゲごときになんでこんな熱くなれるんだ

38: 2018年1月13日(土)
>>25
長い時間と多くの金注ぎ込んできたから

100: 2018年1月13日(土)
課金したゲームが配信終了なったら返金されるの?

142: 2018年1月13日(土)
>>100
ゲーム公開から1ヶ月以内に潰れたとかならワンチャンあり
基本は返金なし

36: 2018年1月13日(土)
どっちが正しいかなんてどうでも良いからな
今までの課金分だけ後に引けない

32: 2018年1月13日(土)
公式ツイッターにいっても意味ないんだよなあ

44: 2018年1月13日(土)
コロプラとか白猫とか全く知らんけど
ゲーム業界では任天堂とタメはれるくらいの勢いあるゲームなん?

91: 2018年1月13日(土)
>>44
マジレスすると和ゲーに限って言えば
任天堂以上のメーカーは存在しないぞ

46: 2018年1月13日(土)
こういう事任天堂に言うとしても
訴えないでくださいって号泣しながら靴を舐める勢いで媚びるのがあるべき姿だろ
なんで偉そうなんだよ

60: 2018年1月13日(土)
今までの課金額消えるしそらそうなるよ
スポンサーリンク

49: 2018年1月13日(土)
任天堂のエリート社員はこのリプ見て笑い転げてるんやろなあ

56: 2018年1月13日(土)
>>49
めんどくせえとしか思わんだろ

57: 2018年1月13日(土)
Twitterってほんとにこういう奴らおるんやな

58: 2018年1月13日(土)
猫さん…w

ネコ

87: 2018年1月13日(土)
>>58
こら運営も「サービス続けます!」とか声明文出すわな
明らかに夜逃げを警戒されてるやん

118: 2018年1月13日(土)
>>58
きらファンに負けてて草

316: 2018年1月13日(土)
似たようなシステムのゲームも終わるかもしれんしな
任天堂がソシャゲ民から責められるのもしゃーない

64: 2018年1月13日(土)
相互フォローだった白猫寄りの奴と任天堂寄りの奴とで軋轢起きてリムブロしあったりしてるの好き

135: 2018年1月13日(土)
まぁ1年位反応なかったら
強行手段でサービス停止も条件に付けるのはしゃーないやろ

279: 2018年1月13日(土)
コロプラさんサイドも何で数年無視しまくってたんや?
和解したくても不可能やろ

342: 2018年1月13日(土)
年単位で時間あったのに文句言われないコントローラーに変えないのか悪いやろ

386: 2018年1月13日(土)
ゲームってなんでこんな宗教じみた事になったんだろう
スポンサーリンク

1000: オススメの人気記事

引用元:http://hawk.5ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1515802152/

おすすめサイトの人気記事

このページのトップヘ