アニメ・漫画・ゲーム等の、オタク関係の記事や感想をまとめたブログです。 各記事には自分主観のあらすじや所感を入れております。

ワン

1: 2018年1月12日(金)
ちょっとサイタマ強くしすぎたかな?

3: 2018年1月12日(金)
ジェノスもっと強くしてくれ

5: 2018年1月12日(金)
アラレちゃんみたいなもんじゃないんかあれ

8: 2018年1月12日(金)
>>5
まあな

20: 2018年1月12日(金)
サイタマが強すぎなければ漫画として成り立たないやろ

232: 2018年1月12日(金)
ワンパンマンなんやから強くし過ぎて当たり前やろ
それにしても強すぎて敵の絶望感全然ないけどな

7: 2018年1月12日(金)
これワンパンで倒すんやろ?
バトルも何もない気がするんやがどうしとるんや?

10: 2018年1月12日(金)
>>7
強い仲間は皆ボスに負けて最後サイタマがワンパンで倒す

14: 2018年1月12日(金)
>>10
それ仲間いるんか?

23: 2018年1月12日(金)
>>14
ギャグ要員や

28: 2018年1月12日(金)
>>14
いるで
強い仲間達の戦いもおもろいで


1000: オススメの人気記事
12: 2018年1月12日(金)
原作だと吹雪可愛くないのに村田が美女にしちゃった

34: 2018年1月12日(金)
>>12
それ言うならタツマキじゃね

31: 2018年1月12日(金)
S級の3分の1がパワーキャラってアホやろ
適当にパクればええのに

48: 2018年1月12日(金)
>>31
パワーキャラ大抵噛ませ犬

52: 2018年1月12日(金)
>>48
主人公が最強のパワーキャラなのでセーフ

36: 2018年1月12日(金)
S級の面汚しが何名かいるんだよなあ

179: 2018年1月12日(金)
S級のタンクトップって何のために存在するんや?

15: 2018年1月12日(金)
はよ村田版ガロウVSサイタマやれや

30: 2018年1月12日(金)
モブサイコ終ったんやろ?
ワインは読んでないが
アニメあるけどそのうち落ち着くだろうしそしたらまた原作進めてクレメンス

25: 2018年1月12日(金)
村田版のヒーロー協会の職員弱いくせにカッコつけすぎ

40: 2018年1月12日(金)
S級一位ブラスト=記憶と髪の毛無くす前のサイタマが確定したから後はどう動かすか

46: 2018年1月12日(金)
>>40
なにいってんだこいつ

45: 2018年1月12日(金)
正直村田版めっちゃ好きなんやが

67: 2018年1月12日(金)
>>45
ワイもや
ONEの原作も村田のも楽しめとる

69: 2018年1月12日(金)
やっぱ絵に迫力がないとな

74: 2018年1月12日(金)
原作ファンとしてはそもそもワンパンマンに絵のかっこよさを求めていない


44: 2018年1月12日(金)
10巻時点で累計発行1000万部って売れすぎだよな

71: 2018年1月12日(金)
キングとアトミックの刀抜けない話好き
切られた事に気付かないリンゴかわいい

106: 2018年1月12日(金)
モブサイコ綺麗に終わったな
伏線も全部回収しきったし

167: 2018年1月12日(金)
原作はもうやる気ないんかな
更新止まってから1年経つぞ

78: 2018年1月12日(金)
モブ終わったんだからそろそろ原作の続き着手しろ

174: 2018年1月12日(金)
村田版にシフトして原作は封印するんじゃね

89: 2018年1月12日(金)
まあとなジャンの方は商業だから引き延ばされるのはしゃーない

107: 2018年1月12日(金)
フブキすこ
妹嫌い

112: 2018年1月12日(金)
>>107
よくわかってなくて草

110: 2018年1月12日(金)
スイリューくん出して何がしたかったんや?
ヒーロー弱い、なら怪人出すだけでええやん

122: 2018年1月12日(金)
あれは蛇足これも蛇足もっと簡潔にやれいうけど
サイタマからしたらあれ全部蛇足やろ
頭からっぽで読めるええ漫画

127: 2018年1月12日(金)
ギャグ漫画なんて蛇足がいかにおもろいかの話やからなあ

153: 2018年1月12日(金)
村田版のアマイマスクと場数の煽り合いすき
実際やり合ったらさすがに場数が勝つんやろうけど

149: 2018年1月12日(金)
フブキ様をヒロインにした事は本当に名采配やと思う


1000: オススメの人気記事

引用元:http://hawk.5ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1515508034/

おすすめサイトの人気記事

このページのトップヘ