アニメ・漫画・ゲーム等の、オタク関係の記事や感想をまとめたブログです。 各記事には自分主観のあらすじや所感を入れております。

【アイカツスターズ!】74話感想 ふわもこ☆フレンズ
アイカツ18

アイカツ01アイカツ02
アイカツ03アイカツ04
アイカツ05アイカツ06
アイカツ07アイカツ08
アイカツ09アイカツ10
アイカツ11アイカツ12
アイカツ13アイカツ14
アイカツ15アイカツ16
アイカツ17アイカツ19

 2017-09-21 18:56
きみはふわふわでもこもこなフレンズなんだね! そんなことを思い出しながら今日のアイカツはダブルミューズ結成の話です。 あこときららの話。
 2017-09-21 18:58
きらあこ関連何か進展があるかな~と思ってたけどまさかWミューズをあこちゃんが受け入れるまで行くとは……。きららちゃん物凄い勢いであこちゃん落としに掛かっててゆめこは回からのこれは胃もたれしますよww
 2017-09-21 18:57
アイスタも毎週神回しかなくてほんと困るね(´ω`)グラシアス!
 2017-09-21 18:57
きららはあこにゃんとのシナジーが最強ほらハルカルカも入ってほらほらほら
 2017-09-21 18:56
あこのツンを崩さないキャラに花園きららの口説きの強さのバランスが最高すぎたんや
 2017-09-21 18:57
同性婚が認められてる国で育った上に自由奔放な花園きららが顔の良く性格が気に入った女(しかも押しに滅茶苦茶弱い)を見つけて狙わないわけも物にしないわけもないんだよな
 2017-09-21 18:56
結婚発表した途端二人での仕事が増えるゆめこは
 2017-09-21 18:56
いやぁしてやられたw
きらあこ共演ステージだったらイイなぁと思いながらも、ハッピーパンチ1回しかやってないしゆめこは回の直後にきらあこ持ってきたのはその為かな~って考えてたんですが、まさかゆめこはがきらあこを触発させる為の展開だったとは!!
 2017-09-21 18:56
分かってはいたけど、ローラのポジションだったのが大体小春ちゃんになってて出番が…
早くローラ覚醒回来ないかな…
 2017-09-21 18:58
次の香澄家回、真昼ちゃん押しとしては楽しみ過ぎる
 2017-09-21 18:57
香澄家両親にも小春ちゃんが気に入られる流れな気がするぞ……
これは小春ちゃん香澄家に嫁入りして夜空先輩の義妹にして朝陽くんの嫁、そして真昼ちゃんの義姉という香澄姉弟妹大ハッピーエンドに
スポンサーリンク

おすすめサイトの人気記事
496: 2017年9月21日(木)
またカップルが

512: 2017年9月21日(木)
神回だったな

502: 2017年9月21日(木)
ちょっと百合すぎない?最高なんだけど

546: 2017年9月21日(木)
>>502
男なんていらんかったんや

537: 2017年9月21日(木)
ものすごいカップリング推奨回だった・・・
よかった・・・

516: 2017年9月21日(木)
どんどんカップルができていくぞ

521: 2017年9月21日(木)
アイカツ濃厚すぎんよ

547: 2017年9月21日(木)
あこにゃんも百合百合になってしまったな
かなり男好きなキャラだったのに

591: 2017年9月21日(木)
>>547
すばるきゅんは恋愛感情ではなくファンとして好きすぎてる

618: 2017年9月21日(木)
きららの甘え方が上手すぎて目覚めそう
スポンサーリンク

968: 2017年9月21日(木)
きららはノーギャラで出たのか?

973: 2017年9月21日(木)
>>968
就労ビザが切れてるから金もらったら逮捕とか言われてた

975: 2017年9月21日(木)
>>973
ノーギャラでアイカツランキング2位が出演って番組美味しいな

972: 2017年9月21日(木)
あこにゃんこかわえええええええ

974: 2017年9月21日(木)
今回最高にかわいかった
話も癒される、最高

969: 2017年9月21日(木)
きらあこが加速する

970: 2017年9月21日(木)
おもったより濃厚なあこきら回だった

971: 2017年9月21日(木)
バカリボンからゆめちゃん呼びになってたとこにゆめちゃんの成長を感じてしまった

967: 2017年9月21日(木)
次回も神回でしょこれ

976: 2017年9月21日(木)
初めから終わりまでかわいすぎ

977: 2017年9月21日(木)
毎週百合すぎてしんどくなってきたな
あ、しんどいの好きなんでこのままどうぞ
スポンサーリンク

1000: オススメの人気記事

引用元:2ch.sc

おすすめサイトの人気記事

このページのトップヘ