アニメ・漫画・ゲーム等の、オタク関係の記事や感想をまとめたブログです。 各記事には自分主観のあらすじや所感を入れております。

【活撃 刀剣乱舞】9話感想 元の主(あるじ)
とうけん

 2017-08-27 01:10
これこれ。
このテンションでいいんですよ…私たちは各々の心の葛藤・成長が見たいんですよ。
 2017-08-27 01:10
迷いがあっても現さず、現さずとも迷いを感じさせる、今回の話はとてもよかったと思う。
説明し過ぎない加減がとても好ましい回でした。
 2017-08-27 01:11
活撃どうやって終わるんだろう堀川くんが土方さんを…それとも兼さんが…?
とりあえず堀川くん不穏な空気だよ…
 2017-08-27 01:11
前回の姿が嘘のような陸奥守のシリアスさ。感傷と分かっていても最期の刻まで龍馬と共にあることを願わずにはいられない彼の想いが伝わる良回であった。龍馬役は土佐ネイティブの小野Dか
 2017-08-27 01:11
これ、最終的には土方さんに会う可能性が出てきた堀川くんが何かある展開になる気が…土方さんの最期見守るのかな。
 2017-08-27 01:10
薩摩藩邸前で新撰組の羽織みたいなマントをつけた兼さんが戦ってるのを龍馬が見ちゃったせいでその後歴史が変わるって可能性はあるのかないのか
 2017-08-27 01:08
陸奥守が自身の持ち主である坂本龍馬と邂逅する。その時、彼に生じた想いは計り知れない・・。龍馬が渡した刀を陸奥守が受け取るシーンは
なんだか感慨深い気持ちになった。寂しがるから刀はずっと持っていて欲しいですね。
スポンサーリンク

 2017-08-27 00:59
あああああもうなんなんー!!
龍馬とむっちゃんの連携最高やんんんん!!!
むっちゃん初期刀でよかったよ…審神者やっててよかったよ…
 2017-08-27 01:05
今回の話はがっつり元の主と絡んでるけど、「正体ばれる!!まずい!!」とかっていう話の作りではなく、なんというか、主従の絆を感じて心が温かくなる回だったわ。こういうのが見たかったんや・・・
 2017-08-27 01:02
最期の時まで一緒に…

史実を踏襲したのね
 2017-08-27 01:00
刀剣男士が元の主に会うだけでもドリーム案件なのに,過去の自分自体を手渡されてそれで守って激アツすぎるし,その翌年には主亡くなってるとこまで含めてほんと重い。尊い
 2017-08-27 00:58
むっちゃんのキャラ性を活かしつつ堀川くんへシフトさせる演出と脚本が神だよ…
 2017-08-27 01:01
むっちゃん健気やのぅ…
 2017-08-27 01:07
今回の話はむっちゃんが一瞬心が揺らぎかけたけどすぐに気を取り直して何とか任務を無事に遂行できた。でもこれがまだ未熟さを持つ国広だと、違う方向に行ってしまいそうで…不安
 2017-08-27 01:07
木村さんが活撃のラジオで「鶴丸がかっこ良くてぇ~!」って騒いでたの今回の座り込み→切り込みか。
確かに、道のド真ん中でわざわざ座り込んで敵さん待ち構える必要ないわな。
スポンサーリンク

 2017-08-27 01:01
座ってまってそのまま敵切る鶴丸最高かよぉ;;;;
 2017-08-27 00:59
鶴丸の敵の待ち方好き
道の真ん中で堂々と座って来たら来たでゆるりと立ち上がって一撃で倒す……すき……
 2017-08-27 01:02
兼さんは土方さんの最期の時に一緒に居られなかったのは史実的に確定だけど、国広は不明なんだよね
 2017-08-27 01:01
先週といい今週といい、刀の元主人が出てくるようになったよなあ。前回は仮面被ってたからわからなかったけども。
 2017-08-27 00:58
龍馬要素に釣られて見てみたら土佐弁の再現度なかなか高かったな。高地の龍馬記念館行ったのが懐かしいぜよ
 2017-08-27 00:59
やはり坂本龍馬は小野Dがしっくりくるな
 2017-08-27 00:59
次回のタイトル、「忠義の向かう先」
これは次の任務内容大体察した…
残り話数的にも(´・ω・`; )
 2017-08-27 00:59
人数が絞られてて、活躍してた時代ごとに選ばれてて、編成としても無理がないから話の密度がいい感じだ。このまま1クールで終わっても文句なしですな…
スポンサーリンク

1000: オススメの人気記事
おすすめサイトの人気記事

このページのトップヘ