アニメ・漫画・ゲーム等の、オタク関係の記事や感想をまとめたブログです。 各記事には自分主観のあらすじや所感を入れております。

フリーザ

1: 2016年12月24日(土)
鳥山「フリーザも人気やな…けどこいつは頃すわ」

なんなんやこの差は

2: 2016年12月24日(土)
別にあんなに人気出るとは思ってもいなかったもよう

3: 2016年12月24日(土)
生き返らせてまたすぐ頃したろ!

4: 2016年12月24日(土)
あんなハゲ仲間になっても困るだろ

6: 2016年12月24日(土)
>>4
ベジータもハゲやんけ

5: 2016年12月24日(土)
べジータはアニメで人気出たんやろ

8: 2016年12月24日(土)
ラディッツとナッパもなんとかして欲しかったわ

11: 2016年12月24日(土)
>>8
ラディッツは仮にも実兄なのに扱い酷杉内

26: 2016年12月24日(土)
>>11
伸び代あるのに勿体無いよね

28: 2016年12月24日(土)
主人公の兄はいつも不遇
スポンサーリンク

おすすめサイトの人気記事
9: 2016年12月24日(土)
モデルが担当編集やからやぞ

10: 2016年12月24日(土)
フリーザとかの敵キャラって当時の編集者とかをモチーフにしとったから頃したんやろ

12: 2016年12月24日(土)
クリリン「ハゲは間に合ってるから」
天津飯「せやな」
亀仙人「せやで」

35: 2016年12月24日(土)
>>12
餃子「ハゲども必死すぎwww」

13: 2016年12月24日(土)
まぁべジータは悟空の同郷だしな

14: 2016年12月24日(土)
Vジャンプで
「フリーザのモデルになった近藤副編集長」
「トランクスです」
って色んな漫画でイジられてたのすき

15: 2016年12月24日(土)
声優の人も最初はどうせ4週くらいで死ぬだろうなーとか思ってたらしいな

16: 2016年12月24日(土)
結果ベジータはライバル兼かませの二番手として大活躍だったな

17: 2016年12月24日(土)
普通にお気に入りっぽかったやん
キャラデザ鉄男やし

23: 2016年12月24日(土)
>>17
アニメスタッフが好きだったけど鳥山はアニメ終わるまではどうでもいいキャラだと思ってた
鳥山がベジータに愛着持つようになったのはアニメ終わってから

30: 2016年12月24日(土)
ツンデレとライバルキャラ代表やぞ

18: 2016年12月24日(土)
「ザーボン人気やなあ、ブサイクに変身させたろ」
スポンサーリンク

21: 2016年12月24日(土)
ピッコロも相当強いはずなのに扱いが天津飯と大差なくてかなC

24: 2016年12月24日(土)
ナッパに髪生やしたのがサタン

33: 2016年12月24日(土)
>>24
ナッパだってエリート様やぞ馬鹿にすんな
生き残ってりゃ超サイヤ人になれてたで

34: 2016年12月24日(土)
ナッパをスーパーサイヤ人にしてもわかりづらいから即3にしたろ
眉毛なくなってヒゲが伸びる

25: 2016年12月24日(土)
「ブルマの人気根強いなあ、変な宇宙人使って無理やりガキの頃猫いたろ!」

20: 2016年12月24日(土)
ゴハンとか人気あったけどトリーが扱いきれなくて主人公降格食らった模様

22: 2016年12月24日(土)
>>20
敵の強化アイテムに格下げ食らったのは草

31: 2016年12月24日(土)
悟飯に主人公を置き換える流れはあったでしょ
ただ失敗しただけ

27: 2016年12月24日(土)
ゴハンは早い話相対的にだけど
よく言えばまとも悪く言えば普通だったのがな

32: 2016年12月24日(土)
>>27
御飯最強説を唱える奴も多いけどな
でも性格が向いてないな

39: 2016年12月24日(土)
悟飯がどうってより結局読者が悟空を求めたってだけやな

38: 2016年12月24日(土)
鳥山「ワイはピッコロ大魔王編で終わる予定だったんですがねえ」

40: 2016年12月24日(土)
見た目であっ察しってなるやん
ピッコロ大魔王とか絶対に仲間にならんけど
マジュニアはいかにも仲間になりそうなデザインとか

41: 2016年12月24日(土)
鳥山「髪の毛のベタ塗り面倒やな、せやスーパーサイヤ人にしたろ」

42: 2016年12月24日(土)
アルティメットご飯とかダサいししゃーない
スーパーサイヤ人を求めてるんや

47: 2016年12月24日(土)
ベジータのキャラ崩壊ほんま嫌い
セル編の味方だけど馴染んでない感じがベスト
スポンサーリンク

1000: オススメの人気記事
おすすめサイトの人気記事

このページのトップヘ